フォトフェイシャル

フォトフェイシャル Stellar M22(ステラM22)

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャルとは、単一の波長で照射するレーザー治療とは違い、IPL(Intense Pulse Light)という幅広い波長の光を照射することで、シミ、くすみ、赤ら顔、小じわ、毛穴の開きなど様々なお肌のお悩みを改善させる美肌治療器です。

 

フォトフェイシャル Stellar M22とは

Stellar M22とは、Lumenis社の開発したIPL治療器で1983年に開発されてから進化を重ねて、2021年に登場した機種です。なお、2021年2月に厚生労働省の薬事承認を得ています。

 

フォトフェイシャル Stellar M22が適する方

□細かなシミやそばかすを改善させたい方
□お肌のくすみが気になる方
□赤ら顔が気になる方
□毛穴の開きが気になる方
□全体的な肌質を改善させたい方

フォトフェイシャル Stellar M22の特徴

・6種類の波長フィルター

Stellar M22には、6種類の波長フィルターが搭載されており、それぞれで皮膚の内部に届く深さが違ってきます。それを利用して、それぞれの方のお肌のお悩みに合わせてフィルターを選択したり、組み合わせて治療することが可能となりました。

 

515nm 薄いシミやそばかすなどの色素病変、主にスポット照射
560nm シミやそばかすなどの色素病変
590nm シミやそばかすなどの色素病変、赤ら顔、毛細血管拡張症などの血管病変
615nm シミやそばかすなどの色素病変、赤ら顔、毛細血管拡張症などの血管病変
640nm スキンタイプⅤのシミなど色素病変、肝斑併発部位のシミ、そばかすなどの色素病変
695nm 肝斑併発部位のシミ、そばかすなどの色素病変、ディープヒーティング、脱毛

 

・均一な出力での照射

Optimal Pulse Technology(OPT)によって、パルスごとに均一な出力で照射ができ、効果的で安全性の高い治療が行えます。さらに、Stellar M22ではAdvanced OPT(AOPT)で、サブパルスの出力を個別に設定もできます。また、MSP™ Technology(パルス分割)によって、パルスを分割することで表皮温度の上昇を防ぎ、ターゲットの温度を効率よく上昇させます。

・コンタクトクーリング

ハンドピースのライトガイド(皮膚に直接接触する部分)がサファイアガラスでできており、直接皮膚に接触させ冷却しながら照射する「コンタクトクーリング」により安全性の向上と照射時の痛みが軽減できます。

 

施術の流れ

①メイクを落として洗顔をしていただきます。
②reBeau(画像診断装置)でお顔の写真を撮ります。
③カウンセリング
お肌の状態を確認し、施術が適しているかどうかの判断をします。
④施術
ジェルを塗って照射します。ゴムで弾くような痛みがあります。
施術時間はお顔全体で15~20分程度となります。
⑤メイクをしてお帰りいただけます。

施術時、施術後の注意

・多少の痛みを伴います。
・数日は赤みやひりつきが出ることがあります。
・稀ですが、やけどのリスクがあります。その際は適宜適切な対処を致します。
・日焼けをしないように日焼け止めを塗るようにして下さい。
・シミのところが細かなかさぶたになりますが、無理にこすって剝がさないようにして下さい。

施術が受けられない方

・妊娠中、授乳中の方
・過度の日焼けをしている方
・リウマチの既往や治療中の方
・膠原病の方
・糖尿病の方
・出血性疾患のある方
・てんかんの既往のある方
・抗凝固剤、抗血小板薬を飲んでいる方
・光線過敏症の方
※上記の他にも診察後施術できない場合がありますのでご了承下さい。

料金(税込)

◇顔全体   27,500円
◇額以外   22,000円
◇両頬    13,200円
その他の範囲でも可能な場合がありますので適宜ご相談下さい。

お気軽にお問い合わせください。088-820-1118受付時間 9:00-18:00 [ 日・祝日除く ] ※木曜日は12:30まで/土曜日は17:00まで診療

WEB予約(順番受付)