ダーマペン

◆ダーマペン4とは

-皮膚の再生力によって改善を促すー

ダーマペンは、皮膚の表面に高密度の微細な穴を形成することで創傷治癒力が働き、凹んだニキビ跡や毛穴の開き、ハリの改善が期待されます。また、微細な穴から薬液が浸透するため成長因子などを塗布することで治療効果を高めることができます。

当院では最新型の「ダーマペン4」を使用しております。33Gの極細の針が16本あり、1秒間で120回振動することによって、1秒間で1920個の微細な穴を開けることが可能になりました。また、極細の針を使用しているため従来と比較してダウンタイムも短くなりました。

 

◆ヴェルベットスキン

「ダーマペン4」と「マッサージピール」の併用治療です。
ダーマペンで微細な穴を多数開けた後にマッサージピールを施術することで浸透率が上がり相乗効果が上がり、つや、ハリ、毛穴が改善しヴェルベットスキンを作り上げていきます。

 

◆ダーマペン+PCL(ポリカプロラクトン)(コラーゲンブースト)

PCL(poly-caprolactone;ポリカプロラクトン)を成分とする注入剤として「エランセ」があり、注入したエリア周辺の自己コラーゲン生成を促すことができる注入剤として注目されましたが、施術が容易でなく、腫れ、赤みなどのダウンタイムがあるというデメリットがありました。

PCLの特長をそのままに粒子を極度に微小化し、溶液状(PCL solution)にした製剤をダーマペンなどマイクロニードリングで使用する方法が注目されています。ダーマペンとPCL solutionを併用することで、PCLの導入が容易になり、顔、デコルテ、手背などでPCLのコラーゲンブーストとしての効果を実感できるようになりました。

 

◆ダーマペン+アムニオジェニクス(乾燥ヒト羊膜・絨毛製品)

アメリカのMiMedx社のヒト組織乾燥羊膜絨毛膜は米国薬局方(USP)モノグラフに羊膜同種移植片として掲載された世界初の乾燥羊膜/絨毛膜であり、安全性および検査もアメリカFDA基準に準拠しています。

アムニオジェニクスからは64種類の増殖因子およびサイトカインが検出され、ヒト胎盤より抽出されるプラセンタの3.6~10.7倍の増殖因子が検出されました。また、コラーゲンも多く含んでおり優れた創傷治癒効果を示します。効果としては、しわやハリの改善、凹んだニキビ跡の改善が期待されます。

 

◆ダーマペン+成長因子(BENEV GF Rejuvenating Complex)

BENEV GF Rejuvenating Complexには成長因子、ヒアルロン酸、ペプチド、ビタミン類が豊富にブレンドされており、滑らかでハリのある肌、小じわの改善、肌理の改善が期待されます。

◆期待される効果
・凹んだニキビ跡の改善
・毛穴の開き、黒ずみの改善
・ハリ、つや、小じわの改善

治療の流れ

ダウンタイムおよび施術後注意事項

・赤みは2~3日、細かなかさぶたが4~5日
・メイクは翌日から可能
・当日シャワー浴、翌日から入浴可能
・数日間は肌がざらついていますので、保湿、紫外線防御をしっかり行ってください
・かさぶたは無理にはがさないで下さい

禁忌

・1か月以内に日焼けした方、または日焼け予定のある方
・てんかん発作の既往のある方
・皮膚に病変のある方(切り傷、湿疹などの炎症など)
・糖尿病、高血圧、心疾患既往の方
・出血性疾患や抗凝固剤内服中の方
・ケロイド体質の方
※上記の他にも診察後施術できない場合はありますのでご了承下さい。

料金

 

お気軽にお問い合わせください。088-820-1118受付時間 9:00-18:00 [ 日・祝日除く ] ※木曜日は12:30まで/土曜日は17:00まで診療