巻き爪(陥入爪、彎曲爪)

巻き爪といっても、爪を短く切り過ぎることによって生じる陥入爪と爪が管状になる彎曲爪に分かれます。
治療方法としては、コットンパッキング、ガター法、フェノール法などがありますが、それぞれの症状に合わせて治療方法を選択します。また深爪しないように爪の切り方にも注意が必要です。
彎曲爪の場合は保険適応外にはなりますが、超弾性ワイヤやペディグラステクノロジーによる矯正も行っております。

治療料金

ワイヤ矯正
■初診料2,160円
■再診料540円
■ワイヤ代(1本)4,104円
■処置料(1本の趾(指)につき)3,240円

ペディグラス
■プリパレーション
・爪の表面の厚み落とし540円
・爪下削り1,620円
・爪下・爪周囲の洗浄1,080円
・上記3処置全てのセット2,160円
■器具装着(片側につき)
・50度まで5,400円
・60度 6,480円
・70度 7,560円
・80度以上 8,640円
■1本の器具で両側を上げた場合は上記料金に2,160円追加
■メンテナンスや補強(器具を取り替えずに爪などの整えを行う場合)3,240円
■継続補正(巻き爪の原因が疾患などによって避けられない場合)
・1か所3,240円
・1趾5,400円

お気軽にお問い合わせください。088-820-1118受付時間 9:00-18:00 [ 日・祝日除く ] ※木曜日は12:30まで/土曜日は17:00まで診療